申込方法

個人受検の試験形式について

試験形式は「マークシート」または「CBT」のどちらかをお選びいただけます!

マークシート方式とは?

マークシート方式は、マークシート用紙の解答選択肢を塗りつぶす形式となります。日本農業検定が指定する日時・試験会場にて受検していただきます。

CBT方式とは? CBT=Computer Based Testing

CBT方式では、試験のお申込みから当日の受検まで、全てパソコンで行うことが可能です。受検者様の都合の良い日時・試験会場にて受検可能です。

平成29年度日本農業検定1級・2級・3級実施概要

マークシート方式をご希望の方

実施日程 2018年1月13日 (土)
申込期間 2017年10月2日(月) ~ 11月30日(木)
受検資格 制限はありません。どなたでも受検できます。
検定会場 東京: Nツアービル(秋葉原)又は指定会場
大阪: エル・おおさか(大阪府立労働センター)又は指定会場
※受検会場は変更になる可能性があります。詳細は受検票でご確認ください。
※東京、大阪会場は5名以上集まらない場合は非開催とさせて頂きます。
検定時間 【3級】10:30~11:10 (40分:開始20分以降退出可)
【2級】13:00~14:00 (60分:開始30分以降退出可)
【1級】15:30~16:40 (70分:開始40分以降退出可)
受検料(税込) 【3級】3,600円、【2級】4,100円、【1級】5,000円
お支払方法 【WEBでお申込みの場合】
  • クレジットカード決済
  • コンビニエンスストア決済
  • Pay-easy(ペイジー)決済
    (Pay-easy:ゆうちょ銀行ATM・ゆうちょダイレクト、銀行などのATMやネットバンキングを利用してお支払が可能です。)
【FAX・郵送でお申込みの場合】
問題数 【3級】50問、【2級】70問、【1級】70問
合格基準 2級・3級正答率原則60%以上で合格。1級については正答率70%以上。ただし、問題の難易度により若干の得点調整を行う場合がある。
受検までの流れ 個人受検(マークシート方式)の流れをご覧ください。
受検上の注意 受検規約プライバシー・ポリシー等をご確認ください。

CBT方式をご希望の方

実施日程 2018年1月5日 (金) ~1月18日(木)
申込期間 2017年12月1日(金) ~ 12月29日(金)
受検資格 制限はありません。どなたでも受検できます。
検定会場 全国47都道府県、ご自宅から最寄の会場をお選びいただけます。
CBT会場一覧はこちら
(※CBT-Solutions社の試験システムを利用しております。)
検定時間 各会場で設定された時間帯の中から、お好きな時間をお選びいただけます。
(試験時間:【3級】40分、【2級】60分、【1級】70分)
詳細は、CBT会場一覧よりご覧ください。
受検料(税込) 【3級】4,100円、【2級】4,600円、【1級】5,500円
お支払方法
  • クレジットカード決済
  • コンビニエンスストア決済
  • Pay-easy(ペイジー)決済
    (Pay-easy:ゆうちょ銀行ATM・ゆうちょダイレクト、銀行などのATMやネットバンキングを利用してお支払が可能です。)
合格基準 2級・3級正答率原則60%以上で合格。1級については正答率70%以上。ただし、問題の難易度により若干の得点調整を行う場合がある。
受検までの流れ 個人受検(CBT方式)の流れをご覧ください。
受検上の注意 受検規約プライバシー・ポリシー等をご確認ください。

個人受検のお申込み

マークシート方式のお申込み

個人受検(マークシート方式)のお申込みについてご覧ください。

CBT方式のお申込み

個人受検(CBT方式)のお申込みについてご覧ください。

申込方法トップへ

ページ先頭へ