農検3級模擬テスト

日本農業検定3級模擬テスト

問1発芽に必要な3要素(3条件)がすべて、正しいものは次のうちどれですか。
  1. 水・温度・湿度
  2. 光・湿度・酸素(空気)
  3. 水・温度・酸素(空気)
  4. 光・温度・湿度
問1. 正解を見る
正解3
問2光合成を盛んにし、欠乏すると葉が黄色くなり、生育が悪くなるのは、次の肥料成分のうちどれですか。
  1. チッ素(N)
  2. リン酸(P)
  3. カリ (K)
問2. 正解を見る
正解1
問3発芽に光を嫌う野菜の種をまく場合、覆土の厚さは種の何倍くらいの厚さが適当ですか。
  1. 2~3倍
  2. 4~5倍
  3. 6~7倍
問3. 正解を見る
正解1
問4イチゴの栽培についての説明で正しいものは次のうちどれですか。
  1. イチゴの苗を植え付ける時は、クラウンと呼ばれる芽に土をしっかりとかぶせておくと丈夫に育つ。
  2. 室内や昆虫が飛ばない気温が低い日には、綿毛に似た道具「梵天」などを使って人工授粉すると良い。
  3. 親株から出るランナーに発生する子株は翌年の栽培に使うことが出来ない。
問4. 正解を見る
正解2
問5コマツナの栽培についての説明で、正しいものは次のうちどれですか。
  1. コマツナの害虫であるコナガを防ぐためには、防虫ネットを使って栽培すると良い。
  2. コマツナの種まきは間引きを簡単にするために、ばらまきが良い。
  3. コマツナは酸性土壌に比較的強いが連作障害が出やすい。
  4. 本葉4枚までの葉は有毒な物質を含んでいるので食べることはできない。
問5. 正解を見る
正解1
問6エダマメの栽培についての説明で、正しいものは次のうちどれですか。
  1. エダマメの根に小さなこぶがたくさんついている場合は、根が病気になっているので引き抜いて焼却処分する。
  2. エダマメは生育と共に背が高くなり倒れやすくなるので、2~3回の増し土が必要ある。
  3. エダマメは収穫後2日から3日たってから食べるとおいしく感じられる。
問6. 正解を見る
正解2
問7農業の多面的機能における「水田の役割」として適切でないものは次のうちどれですか。
  1. 水質浄化の機能
  2. 主食である米を生産する機能
  3. 酸性雨を抑制する機能
  4. 地下水涵養の機能
問7. 正解を見る
正解3
問8食料自給率(カロリーベース:平成21年度)が最も高い国は次のうちどれですか。
  1. アメリカ
  2. オーストラリア
  3. カナダ
  4. フランス
問8. 正解を見る
正解3
問9耕作放棄地についての説明で、間違っているものは次のうちどれですか。
  1. 耕作放棄地は1年以上作物が作られず、耕作を再開する見込みのない土地をいう。
  2. 耕作放棄地の面積は、農業労働力の高齢化やこれに伴う農家の後継者不足により年々増加している。
  3. 2015(平成27)年度の耕作放棄地の面積は全国で約21万1,500haであった。
問9. 正解を見る
正解3
問10「フードマイレージの説明」で、間違っているものは次のうちどれですか。
  1. フードマイレージで表される指標は、食品の重量に輸送距離をかけて算出されたものである。
  2. 食品の輸送に伴い、排出される二酸化炭素が地球環境に与える負荷を示した指標である。
  3. フードマイレージによって、外国からの安い農産物を輸入した方が地球環境に良いことが示されている。
問10. 正解を見る
正解3
問11地球温暖化の説明で、間違っているものは次のうちどれですか。
  1. 人為的に排出される過剰な温室効果ガスが原因と言われている。
  2. おもな温室効果ガスにはメタン、一酸化二窒素、フロン類などがあるが、特に問題なのが一酸化炭素である。
  3. 人為的に排出される温室効果ガスのうち、石油・石炭・天然ガスなどの化石燃料の燃焼から発生した二酸化炭素は全体の6割を超えています。
問11. 正解を見る
正解2
問12温暖化がもたらす影響として、間違っているものは次のうちどれですか。
  1. 今までその地域に存在しなかった害虫が生息域を広げたり、冬に減少していた害虫が越冬することが予想され、現在の生息域も北上すると考えられる。
  2. イネでは「つや姫」などの高温耐性品種の導入がすすめられ、高温障害への対応もなされている。
  3. リンゴ、ブドウ、カキなどの果樹で、高温によって果実の生育不良が報告されている。
問12. 正解を見る
正解3
問13五大栄養素の一つである脂質の働きで、正しいものは次のうちどれですか。
  1. 筋肉や臓器、血液などの構成成分である。
  2. 効率の良いエネルギー源で、細胞膜やホルモンなどの材料にもなる。
  3. 体の調子を整える栄養素で、脂溶性と水溶性がある。
問13. 正解を見る
正解2
問14発酵食品の説明で、間違っているものは次のうちどれですか。
  1. 発酵食品は加工食品の一つである。
  2. 比之保(ひしお)は食塩の原型である。
  3. かつおぶしは発酵食品である。
  4. チーズは発酵食品である。
問14. 正解を見る
正解2
問15食品選びや生鮮食品の表示で、正しいものは次のうちどれですか。
  1. 野菜は、みずみずしく、色鮮やかであれば、多少のつぶれやキズがあっても問題はない。
  2. 魚(一尾)は身に張りと弾力があるものを選び、エラが鮮やか過ぎるものは選ばない方が無難である。
  3. 輸入品の魚には、原産国と水揚げ港の名称が表示されている。
  4. 野菜・果物には、名称と原産地が表示されている。
問15. 正解を見る
正解4
全問の解答をまとめて表示

問1 発芽に必要な3要素(3条件)がすべて、正しいものは次のうちどれですか。
3:水・温度・酸素(空気)

問2 光合成を盛んにし、欠乏すると葉が黄色くなり、生育が悪くなるのは、次の肥料成分のうちどれですか。
1:チッ素(N)

問3 発芽に光を嫌う野菜の種をまく場合、覆土の厚さは種の何倍くらいの厚さが適当ですか。
1:2~3倍

問4 イチゴの栽培についての説明で正しいものは次のうちどれですか。
2:室内や昆虫が飛ばない気温が低い日には、綿毛に似た道具「梵天」などを使って人工授粉すると良い。

問5 コマツナの栽培についての説明で、正しいものは次のうちどれですか。
1:コマツナの害虫であるコナガを防ぐためには、防虫ネットを使って栽培すると良い。

問6 エダマメの栽培についての説明で、正しいものは次のうちどれですか。
2:エダマメは生育と共に背が高くなり倒れやすくなるので、2~3回の増し土が必要ある。

問7 農業の多面的機能における「水田の役割」として適切でないものは次のうちどれですか。
3:酸性雨を抑制する機能

問8 食料自給率(カロリーベース:平成21年度)が最も高い国は次のうちどれですか。
3:カナダ

問9 耕作放棄地についての説明で、間違っているものは次のうちどれですか。
3:2015(平成27)年度の耕作放棄地の面積は全国で約21万1,500haであった。

問10 「フードマイレージの説明」で、間違っているものは次のうちどれですか。
3:フードマイレージによって、外国からの安い農産物を輸入した方が地球環境に良いことが示されている。

問11 地球温暖化の説明で、間違っているものは次のうちどれですか。
2:おもな温室効果ガスにはメタン、一酸化二窒素、フロン類などがあるが、特に問題なのが一酸化炭素である。

問12 温暖化がもたらす影響として、間違っているものは次のうちどれですか。
3:リンゴ、ブドウ、カキなどの果樹で、高温によって果実の生育不良が報告されている。

問13 五大栄養素の一つである脂質の働きで、正しいものは次のうちどれですか。
2:効率の良いエネルギー源で、細胞膜やホルモンなどの材料にもなる。

問14 発酵食品の説明で、間違っているものは次のうちどれですか。
2:比之保(ひしお)は食塩の原型である。

問15 食品選びや生鮮食品の表示で、正しいものは次のうちどれですか。
4:野菜・果物には、名称と原産地が表示されている。

ページ先頭へ