「お知らせ」に関する記事一覧

大型連休に伴うお問い合わせ・テキスト発送について

4月下旬~5月上旬の大型連休に伴い、以下の期間、休業させていただきます。

【期間】

2019年4月27日(土)~5月6日(月)

【お問い合わせ】

4月26日(金)17時30分以降のお問い合わせは、5月7日(火)以降の回答になります。

【テキスト発送】

・4月26日(金)14時までにご入金・・・4月26日(金) 発送

・4月26日(金)14時以降にご入金・・・5月7日(火)    発送

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願いいたします。

 

豆苗栽培教室のご案内

豆苗栽培キットを使用した栽培教室を

港区立エコプラザにて行います。(港区在住・在勤・在学の方対象となります)

みなさんで農業の現状を学び、私たちの身近な食べ物と環境の関係について考えてみませんか。

お近くの方はぜひご参加ください。お待ちしております。

詳細はこちらよりご確認ください。(港区立エコプラザホームページへ移動します。)

日時 平成31年4月17日(水)10:30~12:00(受付は10:15~)
会場 港区立エコプラザ
対象 港区在住・在勤・在学の方
講師 一般社団法人 全国農協観光協会 日本農業検定事務局
定員 20名(先着)
参加費 300円
持ち物 空の1リットルの紙パック2個(上だけ開いた状態のもの)

空の2リットルのペットボトル2本

第1回 農検栽培コンテスト結果について

第1回 農検栽培コンテストにご応募いただいた

中学校ならびに特別支援学校の皆さま、ありがとうございました。

2019年2月12日の日本農業検定審査委員会にて

厳正なる審査を行い、結果が出ましたのでお知らせいたします。

〇グランプリ 日本農業検定賞

世田谷区立砧中学校

チーム名:Ms.Radish

〇審査員特別賞

千葉県立特別支援学校流山高等学園

チーム名:ベジタブルズ

チーム名:くままる

受賞した皆さまおめでとうございます。

次回のコンテストにつきましては、

4月以降ホームページにてお知らせいたします。

皆さまのご応募お待ちしております。

2019年3月6日 砧中学校にてグランプリ受賞の表彰式を行いました。

本会専務より受賞チームへ賞状・副賞をお渡ししました。

2019年3月5日 千葉県立特別支援学校流山高等学園にて審査員特別賞

受賞の表彰式を行い、受賞チームへ賞状・副賞をお渡ししました。

日本農業検定 受検者(CBT方式)の皆様へ

日本農業検定 受検者(CBT方式)の皆様へ

 

この度は日本農業検定を受検いただきましてありがとうございました。

2019年1月8日~2019年1月18日にCBT方式で受検された方のスコアレポート

にて正答率が記載されておりました。

なお、最終的な試験結果につきましては2月末に郵送させていただきます。

 

トウミョウ栽培キット活用事例(学校)

中学校技術家庭科の生物育成授業の補助教材としてご案内している、

『トウミョウ栽培キット』の活用事例のご紹介です。

 

大阪府にある中学校で栽培キットを使用し、

トウミョウ栽培の記録や調理方法などをまとめた

『トウミョウ新聞』を作成して発表したそうです。

イラストや写真、トウミョウの擬人化など、生徒の皆さんの工夫がわかる、

とてもいい新聞になっていますので、ぜひ拡大してご覧ください。

 

情報をお寄せいただいた、先生・生徒の皆さまありがとうございました。

 

※学校でのトウミョウ栽培キットの活用事例をメールにて募集しております。

皆さまからの情報お待ちしております。

日本農業検定事務局

Email: zennoukan@i-znk.jp

 

年末年始テキスト発送に関するお知らせ

年末年始のテキスト申込・発送につきましては、

12月28日(金)10:00迄にご入金の確認のできたものは、12月28日(金)に発送致しますが、

12月28日(金)10:00以降の申込み・ご入金分につきましては、1月4日(金)の発送となります。

誠に勝手ながら2018年12月28日午後から2019年1月3日(木)までお休みとさせていただきます。

トウミョウ栽培キット活用事例

中学校技術科、生物育成授業の補助教材として

作成したトウミョウ栽培キットですが、

学校以外でも活用していただいています。

今回は活用事例をご紹介します。

【JA十日町様】

『JA十日町こども食堂INベジきっちん』にて

こどもを対象に本会のトウミョウ栽培キットを使用し

栽培、家庭にて生育を観察し、収穫期に持ち寄り、

みんなで調理体験をして昼食で食べる。

栽培から収穫そして食べるという所まで一連の流れを体験したそうです。

その他、アグリスクールの雨天対策や子どもを対象にしたイベントの景品などで

子どもの食育に活用いただいています。是非、ご検討ください。

 

ページ先頭へ